NC SENSOR FPNCセンサ FP

NCセンサは感熱素子に超小型サーミスタを採用した、使う場所を選ばない新しい非接触温度センサです。今まで赤外線センサを採用できなかった環境での使用が可能です。

SEMITECのNCセンサーはRoHS対応しています。

カタログダウンロード

用途

・LBP、PPCなどのOA機器用熱定着ローラ温度検出
・自動車の各種回転体、移動体の温度検出
・モーターの回転部温度検出
・高圧部の温度検出
・薬品、化学物質などの温度検出 など

形式

外形寸法図

回路例

定格

項目 性能 条件
検知温度 180℃±3℃ 黒体温度 180℃、補償温度 100℃
ローラ径 40mm、測定距離 5mm
応答性 1.3s±0.5s 検知温度が黒体温度の63.2%に達する時間
使用温度範囲 -10℃〜-150℃
検知温度範囲 -20℃〜260℃
サーミスタ抵抗値 7kΩ±3% 180℃におけるゼロ負荷抵抗値
サーミスタB定数 3370K±1% 25℃と85℃のゼロ負荷抵抗値より算出