超低温用サーミスタセンサ

新製品 超低温用サーミスタ素子を開発しました
超低温測定に対応した「サーミスタ温度センサ」を開発しました(-80℃~)

特徴

●超低温域で使用可能なサーミスタ素子をラインナップしました。

●雰囲気の温度や被冷却物の温度測定など、用途に合わせたセンサプローブの提案が可能です。
輸送/保管庫の庫内用(フタ開閉時の温度急変をモニタ)
バイアル瓶温度用  (被冷却物 自体の 温度を モニタ)

製品

サーミスタ素子

外観

外形寸法

定格

数値(単位) 備考
抵抗値 33.66kΩ±1% 0℃におけるゼロ負荷抵抗値
B定数 2,240K±2% B25/85
使用温度範囲 -80℃~300℃

サーミスタ温度センサ

お問合せ先

担当:SEMITEC株式会社 営業統括本部
Email:sales@mail.semitec.co.jp
※本ニュースリリースの新製品は、直近の業績へ影響を与えるものではございません