狭視野角サーモパイル

独自の光学設計により狭視野角の非接触温度センシングを実現したサーモパイル型赤外線センサです。レンズや集光ミラー等の光学部品が不要、スポット測定が可能なため、非接触体温計や、モバイル機器に最適です。

定格

項目 特性 備考
受光面積 1.05×1.05mm2 吸収膜サイズ
電圧感度 15V/W±30% 参考値
出力電圧※1 1.7mV 実力値
出力電圧※2 0.95mV 実力値
感度の温度係数 0.02%/℃±0.02 参考値
サーモパイル抵抗 65kΩ±30% 25℃において
サーモパイル抵抗の温度係数 ±0.1%/℃
ノイズ電圧 33nV/√Hz1/2 ジョンソンノイズ
r.m.s., 298K, 1Hz代表値
S/N比 75.7dB 出力電圧/ジョンソンノイズ/
参考値
NEP 2.2nW/Hz1/2 参考値
比検出能 4.7×107
cm・Hz1/2/W
参考値
時定数 15ms 参考値
使用温度範囲 -20~100℃ 参考値
保存温度範囲 -40~100℃ 参考値
視野 ±12.5deg. 実力値
感度50%になる出力
透過波長帯域 Cut on 5μm 標準品
絶縁抵抗 ≧500MΩ DC25V印加
サーミスタ抵抗値 100kΩ±3% 25℃におけるゼロ負荷抵抗値値
サーミスタB定数 3435K±3% B25/85
サーミスタ定格電力 0.5mW 25℃において  

視野角特性



外形図


透過波長特性


お問い合わせ先

担当:SEMITEC株式会社 営業統括本部
Email:sales@mail.semitec.co.jp
※本ニュースリリースの新製品は、直近の業績へ影響を与えるものではございません。